どうやって夢を見つけるの?「夢がない」からの脱出テクニック!

「夢がない」からの卒業

人生は一度きり。夢をもって楽しもう!

What's about

毎日がつまらない・・・それはもしかしたら、夢がないからかもしれません。そんなこと言われても、簡単に夢なんて見つからないよ。という人のための夢応援サイトです。
ご連絡はこちらまで。
>>graduate-nodream@outlook.com


夢を見つけるためには?

夢を見つけるテクニック

夢を見つけるテクニック

夢を持つことの大切さが理解できたとしても、「具体的な夢がない」「夢の見つけ方がわからない」という人も多いでしょう。今回は自分なりの夢を見つけるためのいくつかの方法を紹介します。自分に合った方法で自分なりの大きな夢を描いて、素敵な人生を送ってください。

LINEで送る

将来のビジョンを持つ

数年前までは職業として存在しなかった「ブロガー」や「Youtuber」として働いている人がいます。それ以前に現在隆盛を誇っているSNSの創業者たちはもともとこの世に存在しなかった仕事をこの世に作り出したといえます。「現在の世の中で夢なんて見つからない」と思っている人は、何も現在の常識の範囲内で夢を見つける必要はありません。もっと自由に10年後の未来の社会を想像して、その世界で自分が果たす役割を想像すれば案外簡単に自分なりの夢を見つけることができるかもしれません。
まだ若いうちは「こんな仕事は夢がない」などと一部のマスコミに取り上げられるような華々しい仕事以外には厳しい見方をすることがあります。しかしすべての仕事にも未来があり、先入観を持たずに見てみると将来的にはかなりの可能性のある仕事がみつかるかもしれません。世間から注目されていない業種に飛び込み、その業種を世の中に広めていく事もあなたにしかできない夢になるかもしれません。

「なぜ好きなのか」

テレビを見ていたり、街を歩いていたりすると目につくものがあります。無限に近い情報が存在する空間でなぜあなたがそれに目を向けたのか理由はわかるでしょうか。すぐに答えられない場合は、そこに自分なりの夢を見つけるヒントがあるかもしれません。自分の身の回りの商品、服、雑誌などを集めてひとつひとつ手に取って「なぜ自分はこれらを身の回りに置くことになったのか」を自問自答するのもいいでしょう。
例えば犬に目がいくのはなぜでしょうか。かわいいからでしょうか。生態に興味があるからでしょうか。犬を飼ってみたいからでしょうか。ひとつひとつ考えていくとその理由がみつかるはずです。そこから「かわいいグッズを作ってみたい」「犬のブリーダーになりたい」「動物の生態を研究してみたい」「犬をたくさん飼えるような大きな家を建てられるようになりたい」など夢につながるヒントがみつかるかもしれません。

今やっている事を全力で

夢が無くて何となくアルバイトをしている、会社員をしているという人もいるでしょう。しかしもしかしたら現在している事にも夢を見つけるためのヒントが隠されているかもしれません。「何となく決めたアルバイト」だとしても何種類かのアルバイトの中から「あえて」そのアルバイトを選んだわけです。もしかしたら無意識で「そのアルバイトをする事が夢の実現につながる」と考えていたのかもしれません。つまりもうあなたは夢を持っていてそこに近づいているけれど、意識的には気付けていないという状態です。だとすれば今のアルバイトや会社で仕事を一生懸命頑張ってみましょう。その仕事を頑張っている間に自分の夢が見つかるかもしれないからです。

最速で夢を叶えたい人は、これを読もう!

  • 目標に変換して行動
    目標に変換して行動

    夢を持つだけではまだ実現への準備が整ったとは言えません。夢を目標に変換するためには具体的なスケジュールを作る必要があるからです。まず夢が叶う日、目標が達成する日を決めます。その日から逆算して1年ごとの大まかな計画を作っていきます。そして今年の計画、今月の計画と詳細な計画を立てていきます。その計画がいつでも手帳などで見ることができ、今日何をすればいいかがわかるようになれば夢のスケジュール化が出来た証拠です。あとは必要な時に軌道修正をするなどしながら行動をするだけです。

    続きへ

  • 「目標達成の技術」を読む
    「目標達成の技術」を読む

    「目標達成の技術」という本があります。夢を叶えるためには、まずはその土台となる「人生の目的」に目を向けることが大切だと著者の青木さんは言います。土台がない夢や目標はぶれてしまい叶う事がないという事です。またコミュニケーション能力が高い人ほど目標を達成しやすいとも語っています。コミュニケーション能力が高いと目標設定が適切で一つの目標を達成するたびに成功体験を手に入れることができます。成功体験を重ねることで成功者のメンタリティを手にすることができるようになり夢がさらに叶いやすくなるそうです。

    続きへ

  • コーチングで新たな発見を
    コーチングで新たな発見を

    どうしても夢をみつける事ができないという人は誰かのサポートを受けることが必要かもしれません。「コーチング」というコーチと対話をしながら夢をみつけていくという方法があります。コーチは自分の鏡のような存在になり、いつしか自分自身と対話をしているようになります。またコーチはあなたの表情や声色の変化を見ています。話をしていて表情が明るくなったとき、そこには夢につながる何かがあります。このように自分自身との対話の中に「もう一つの視点」があることは夢を見つけるための有効な手段だと言えるでしょう。

    続きへ

  • 夢を見つけるテクニック
    夢を見つけるテクニック

    夢がみつからない場合はいくつかの夢をみつけるためのテクニックを試してみましょう。まずは未来の社会を思い描き、そこで自分がどのように活躍できるか想像してみるという方法です。常識に捉われていたり、現状に悲観している人に特に有効な方法です。また自分の身の回りにあるものを手に取り「なぜこれを持っているのか」理由を自問自答してみましょう。無意識的に集めたものにこそ「自分なりの夢」のヒントが詰まっているかもしれません。

    続きへ